Figmaで使えるSWELL用テンプレート

昨今のWeb制作では、ワイヤーフレームからデザイン制作までFigmaで制作を行います。

またコーディング時もやはりFigmaを見て、サイトを制作しますので、Figmaで制作は重要になっています。

例えばサイト制作のベースがSWELLであるならば、SWELLのデータからワイヤーなり、デザインをしたいですよね。

そこでSWELLのデザインをFigmaで扱えるデータを作成してみました。

全て編集・加工しやすい単位までパーツ化しております。

目次

著者

WEB制作をしながらカナダ留学をしているデジタルノマド
技術的なことが好きでWordPressのカスタマイズもいろいろ自作しています。

WordPressのカスタマイズに困ったらご相談ください!

Figmaで使えるSWELL用テンプレートについて

できるだけSWELLの基本のパーツを集めて再現しました。

Figmaで使えるSWELL用テンプレートについて
  • トップページ(1920pxと390pxのPCとスマホの2種類)
  • 記事ページ(1920pxと390pxのPCとスマホの2種類)
  • カテゴリーページ(1920pxと390pxのPCとスマホの2種類)
  • 著者ページ(1920pxと390pxのPCとスマホの2種類)

記事ページには主要なWordPressブロックから、SWELLブロックまでのパーツも入っております。

全て編集・加工しやすい単位までパーツ化しております。

Figmaで使えるSWELL用テンプレートの入手方法と使い方

テンプレートは有料です。

下記のボタンから購入してください。

購入後、FigmaのURLが記載されておりますので、アクセスして複製して使用してみてください。

Figmaで使えるSWELLテンプレート
¥500

以上です。

次に読んで欲しい記事

全記事一覧

カスタマイズの依頼・相談

目次