WordPress│「ページが見つかりませんでした。」と表示される時の解消方法│.htaccessの更新

サイトを移行した時や何かのタイミングで、投稿さ入れている記事が表示されないことがあります。

「ページが見つかりませんでした。」

目次

著者

WEB制作をしているデジタルノマド
WordPressのカスタマイズが好きで、色々と自作しています。

WordPressのカスタマイズに困ったらご相談ください!

WordPressで「ページが見つかりませんでした。」と表示される時の解消方法

「ページが見つかりませんでした。」と表示される時の解消方法は超簡単です。

それはパーマリンクの設定をから保存するだけです。

これをすると.htaccessファイルを自動的に更新されます。

詳しく解説します。

パーマリンクのから保存

管理画面左メニューから設定>パーマリンクを選択します。

そして何も変更せずに、パーマリンクの変更を保存ボタンを押しましょう。

変更せずともパーマリンク構造に基づいて.htaccessファイルを自動的に更新します。

.htaccessの役割: .htaccessファイルには、設定したパーマリンク構造を実現するためのApacheの書き換えルールが含まれています。このルールにより、サーバーは受け取ったURLを適切な投稿やページにマッピングできます。

以上です。

これで「ページが見つかりませんでした。」の記事をもう一度更新してみてみましょう。

表示されているはずです。

まとめ

サイトの移行等をよくするので、この不具合みたいな現象はよく出逢います。

パーマリンクをから保存するだけなのですが、意外と知られていないので記事化してみました。

目次