WordPress│シンプルなドロップダウン(プルダウン)メニューの作り方

リンクは掲載したいけど、できるだけシンプルに表示したい場合、

またはリンクの項目が多い場合はドロップダウン(プルダウン)メニューが便利です。

本記事でhカスタムHTMLだけで作れるドロップダウン(プルダウン)と

SEO対策に良いCSSで表示するドロップダウン(プルダウン)を作成してみました。

目次

著者

WEB制作をしているデジタルノマド
WordPressのカスタマイズが好きで、色々と自作しています。

WordPressのカスタマイズに困ったらご相談ください!

HTMLだけで作成するドロップダウン(プルダウン)メニュー

カスタムHTMLだけで作成できるシンプルなドロップダウン(プルダウン)を作成します。

UX的を向上する目的だけであれば、これで大丈夫だと思います。

通常のドロップダウン(プルダウン)メニュー

作り方はカスタムHTMLブロックに下記のコードをいれるとプルダウン表示ができます。

HTMLに直接JavaScriptを挿入しています。

onchange="blur(); location.href = options[this.selectedIndex].value;"

URLと文言は好きに変更しましょう。

<form action="#">
<select name="related_site" id="related_site" class="postform" onchange="blur(); location.href = options[this.selectedIndex].value;">
<option value="-1">関連サイト</option>
<option class="level-0" value="https://motoki-design.co.jp/wordpress/">Web制作</option>
<option class="level-0" value="https://www.cg-method.com/">映像・CG制作</option>
<option class="level-0" value="https://www.cg-method.com/vr/">VR情報</option>
<option class="level-0" value="https://designoma.com/">海外留学</option>
<option class="level-0" value="https://minimal-things.com/">ミニマリスト</option>
</select>
</form>

別ウインドウで開くドロップダウン(プルダウン)メニュー

別ウインドウで開く場合はonchange="blur(); window.open(options[this.selectedIndex].value);と記述します。

<form action="#">
<select name="related_site" id="related_site" class="postform" onchange="blur(); window.open(options[this.selectedIndex].value);">
<option value="#">関連サイト</option>
<option class="level-0" value="https://motoki-design.co.jp/wordpress/">Web制作</option>
<option class="level-0" value="https://www.cg-method.com/">映像・CG制作</option>
<option class="level-0" value="https://www.cg-method.com/vr/">VR情報</option>
<option class="level-0" value="https://designoma.com/">海外留学</option>
<option class="level-0" value="https://minimal-things.com/">ミニマリスト</option>
</select>
</form>

CSSだけで作成するドロップダウン(プルダウン)メニュー

GoogleのクローラーはJavaScriptで生成したリンクへの認識が微妙です。

なのでSEO対策を意識して、CSSだけで作るプドロップダウン(プルダウン)も作成してみます。

<ul class="motoki_dropdown">
    <li>
    <a href="">関連サイト</a>
        <ul>
        <li><a href="https://motoki-design.co.jp/wordpress/">Web制作</a></li>
        <li><a href="https://www.cg-method.com/">映像・CG制作</a></li>
        <li><a href="https://www.cg-method.com/vr/">VR情報</a></li>
        <li><a href="https://designoma.com/">海外留学</a></li>
        <li><a href="https://minimal-things.com/">ミニマリスト</a></li>
        </ul>
    </li>
</ul>

CSSです。

お好きに装飾しましょう。

.motoki_dropdown {
  padding: 0!important;
}
.motoki_dropdown > li:after {
    content: '';
    position: absolute;
    top: 0;
    bottom: 0;
    right: 7px;
    width: 7px;
    height: 7px;
    margin: auto;
    border-top: 2px solid #333;
    border-right: 2px solid #333;
    transform: translateY(-2px) rotate(135deg);
    box-sizing: border-box;
}
.motoki_dropdown a{
	color: #333;
	cursor:pointer;
	text-decoration-line: none;
}
.motoki_dropdown > li {
    position: relative;
    display: inline-block;
    background-color: #f7f7f7;
    border: 1px solid hsla(0,0%,78%,.5);
    border-radius: 0;
    color: #333;
    padding: 0.25em 3.5em 0.25em 0.5em;
}
.motoki_dropdown > li > ul {
	display:none;
}
.motoki_dropdown > li:hover ul {
    display: block;
    position: absolute;
    left: 0;
    list-style-type: none;
    background-color: #f7f7f7;
    border: 1px solid hsla(0,0%,78%,.5);
    font-size: .9em;
    padding: 0.4em 1.4em 0.4em 0.4em;
    z-index: 10;
}
.motoki_dropdown > li ul > li {
    line-height: 2em;
}

まとめ

項目がたくさんある場合のリンクの選択はドロップダウン(プルダウン)が便利です。

スペースは限られていますので、有効に活用したい場合、あまり項目を見せたくない場合は活用してみてください。

目次