.co.jpドメイン移管│お名前.comからムームードメインへ移管する方法

法人で1つしか持てない.co.jpドメイン。

会社のサイトを立ち上げる時にお名前.comにて所持したのですが、

いつのまにか更新料が高くなっていたので、安く管理できるムームードメインへ移管してみました。

ちなみに、かかった移管費用は0円です。

そして年間の更新料が約6割、節約できます。

お名前.comの.co.jpドメインは.comのドメイン代の5倍以上の費用がかかります。

項目費用
初年度968円
更新年5,720 → 7,678円
お名前.comの.co.jpドメインにかかる年間費用
目次

著者

WEB制作をしているデジタルノマド
WordPressのカスタマイズが好きで、色々と自作しています。

WordPressのカスタマイズに困ったらご相談ください!

.co.jpドメイン移管の候補と移管手数料を抑える方法

.co.jpドメイン移管の候補は以下の通り。

お名前.com以外は、60%ほど安い4000円台と横並びです。

会社名年間更新費用
お名前.com7,678 円/年
ムームードメイン4,378 円/年
バリュードメイン4,158 円/年
Xserver Domain4,136 円/年
.co.jpドメインの更新料比較

ここで重要なのが、移管費用です。

1500円程度の手数料に加えて、ドメイン更新料もかかってしまいます。

しかしお名前.comと同じ系列の会社であるムームードメインであれば、

指定事業者を変更するだけで、移管費用がかかりません。

ということでムームードメインを選んでみました。

お名前.comからムームードメインへ移管する方法

STEP
ムームードメインのアカウント登録

まずはムームードメインのアカウントを登録しましょう。

下記のリンクからサイトにアクセスします。

ログインから新規登録するを押してアカウントを作成しましょう。

その後コントロールパネルが表示されますので、ユーザー登録情報のメニューからお客様情報を入力します。

STEP
指定事業者を変更

ヘッダーのメニューから

ドメイン取得・移管 > JPドメイン移管 > 指定事業者を変更するを押しましょう。

STEP
属性型JPドメインの指定業者変更

あとは流れに従って情報を入力するだけです。

まずは下記の文言のリンクを押します。

.co.jpドメイン移管の場合は属性型JPドメインの指定業者変更はこちらからおこなってください。

変更したいドメインを入力しましょう。

あとは規約に同意するだけです。

STEP
移管の承認

以上の手続きで、お名前.comからムームードメインへの手続きが始まります。

お名前.comからのメールを待ちましょう。

15分ほど待つと以下のタイトルのメールが届きます。

【重要】トランスファー申請に関する確認のご連絡 ドメイン名

ここに添付されているリンクにアクセスして承認すると移管の完了です。

2時間ほど待つと、再びメールが届きます。

トランスファー申請承認のご連絡 ドメイン名

以上で、お名前.comからムームードメインへの移管が完了です。

まとめ

.comのドメインは年間2000円もしないので、気にならないですが、

.co.jpドメインは年間の費用が数倍にも跳ね上がります。

ドメインを保管するのはどこの会社もさほど変わりがないので、できるだけ安い費用に抑えることをおすすめします。

目次